MVアグスタ F4 2010〜 カーボンラムエアーダクトカバー
0
    MVアグスタ F4 2010以降用のドライカーボンラムエアーダクトカバーです。



    ハンドル下の地味なところのパーツですが、
    純正の黒の樹脂が経年劣化や擦り傷などにより、白ボケしてくることが多く、それによりバイク全体がなんとなくボロく感じてしまう意外と重要な部分のパーツになります。[:ふぅ〜ん:]

    そこをドライカーボンに変えます。拍手



    マルクの綾織ドライカーボンです。
    軽く精度も良好です。イヒヒ



    このパーツはよく出るカーボンパーツではない為。現在マルクでは
    受注生産の形をとっています。

    といってもあるときは在庫していますが・・・
    納期は大体2ヶ月くらいでしょうか!?



    で・・・

    F4に装着してみるとこんな感じです。
    アッパーカウルが付いていないのでなんか変ですが
    とっても豪華です。
    お値段は、受注生産ですので相場により若干変動します。
    でも、他社よりは絶対安いです!

    お気軽にお問い合わせください。



    このバイクは店舗においてあります。

    お気軽に見に来てくださいホットコーヒーバッド
    | | MVアグスタ | comments(0) | - |
    MVアグスタ F4 2010以降用 カーボンエギゾーストカバー
    0
      MVアグスタ F4 2010以降用 綾織ドライカーボンエギゾーストカバー

      マルクオリジナルのドライカーボンパーツです。



      左がノーマル、右が綾織ドライカーボンになります。
      軽さは1/3位かな・・・

      ちゃんと計れ!って・・・
      面倒なので・・・・おばけ



      裏面です。
      カーボンパーツにも遮熱の為の保護シートが張ってあります。
      ノーマルからの移植ではありませんよ〜〜
      保護シートはノーマルよりも大きめ(裏全面)に張っています。
      これで熱対策はいくらかいいでしょう!?



      ノーマル同形状で収まりもいいです。



      装着時の写真です。
      ノーマルから比べてリアの足もとが引き締まって見えます。
      高級感アッ〜〜〜プ桜



      いい感じです。楽しい

      店頭に置いていますのでよかったら見に来てくださいOK
      | | MVアグスタ | comments(0) | - |
      MVアグスタ F4 2010年以降 排気デバイスワイヤー
      0
        MVアグスタF4 2010以降のモデルではマフラー(エキパイ)の中に
        排気デバイスが装備され、エンジンの回転数、ギアに合わせ静寂性と
        パワーを両立できるようになっています。

        ECUからの信号でデバイスを動かすモーターはタンク下,ECUの左隣に
        セットされています。



        そこから2本のワイヤーを収縮させてエキマニ内に装着された
        バルブの開閉を行います。





        社外品のフルエキマフラーに変更する際には、まずエキパイにバルブが
        付いていない為取り外して、デバイスモーターは殺してしまう必要があります。
        ちなみにデバイスモーターのカプラを外してしまうのですが、
        メーター上にエラーチェックランプが点灯します。

        今回は新しいワイヤーに交換です。


        日本でこのワイヤーのオーダーは始めてみたいです。
        このワイヤーは3種類存在するみたいです。でもパーツNO.は同じ・・・
        ははは楽しい

        そんなこんなで2ヶ月くらい入手にかかりました。
        しかし、それ以外の部品はMVアグスタは現在とても早いです。

        MVアグスタジャパンの働きかけのおかげか遅いと感じることがありません。
        これはドゥカティよりもいいかもしれません。



        これで排気デバイスが機能します。拍手
        | | MVアグスタ | comments(2) | - |
        MVアグスタ F3の国内仕様のマフラーが変更!?
        0
          右3本出しのマフラーが特徴的なMVアグスタ F3(675cc)の日本仕様の
          マフラーが1一本出しに変更になります。撃沈



          この特徴的なかっこいいマフラーから、まだMVアグスタジャパンの
          HPも変わっていないため画像の公開は差し控えますが
          取ってつけたような1本出しマフラーに変更になります。悲しい



          取ってつけたようなマフラーの車両のイメージ・・・
          1199パニガーレです。。。冷や汗
          本国仕様はとてもかっこいいのに・・・

          なんか、どうしてこうなってしまうんでしょうね〜〜〜

          来月号くらいの雑誌や一部ネットなどでも悪く書かれるんでしょうね。

          う〜〜〜〜ん 

          でも・・・


          心配は無いようです。


          本国仕様のECUへの書き換えと、本来の3本出しのマフラーがセットで
          注文が可能です。楽しい

          フルパワーで楽しみたい人にとっては初期モデルと同じ出費で元に戻せるみたいです。
          ちょっと安心しました。猫

          というわけで、当店でも予約、販売してますのでお気軽にお声かけください!

          ブルターレ675もまだ販売前ですが同様にマフラーが変更になるみたいです。
          | | MVアグスタ | comments(0) | - |
          Puig製 スモークスクリーン MVアグスタ F4 2010以降用
          0
            Puig製 スモークスクリーン MVアグスタ F4 2010以降用

            http://puig.jp/

            現在入庫中のMVアグスタ F4 2011年式に取り付けします。
            値段と精度のバランスが好きで社外品ではお奨めです。

            F4などにはモトコルセのスクリーンを付けている人が多いですが
            もちろん豪華でとてもいいのですが、値段が張りすぎるという点で
            庶民な自分は躊躇してしまいます。



            現行2010年式以降のF4 F3からはPuigのラインナップがあります。
            ひずみも少ないので伏せても変な感じがしません。楽しい



            ちなみにPiugはなんて読むんだろう・・・??
            | | MVアグスタ | comments(0) | - |
            A-TECHドライカーボン MVアグスタ F4 2010以降
            0
              A-TECHのドライカーボン ブラックダイアモンド



              MVアグスタ F4 2010以降用 ラムBOX 92,400円(税込)になります。



              お前のところでも売ってるだろ〜〜って言われそうですが・・・嬉しい

              ラムエアーBOXについては
              旧モデルのF4用はあるのですが現行2010年式以降のモデル用については
              現在開発中の為、研究用仕入れたものになります。



              しっかり参考にさせていただこうと思っています。
              目指せ同等以上のクオリティ! 2/3以下のプライスです。楽しい

              当社のカーボンパーツは日々進化していけるように随時見直しを
              しています。

              もちろん当店でも当店のオリジナル以外の製品の購入も可能です。

              この商品も現在入庫中のMVアグスタ 2011年 F4に取り付け予定です。楽しい
              自分のとこの商品以外受け付けない・・・なんてこだわりは全然ありません。
              いいものはいいですからね〜〜植物
              | | MVアグスタ | comments(0) | - |
              MVアグスタ F4 2011年式 入庫車両
              0


                現在入庫中 MVアグスタ F4 2011です。
                外装をカーボンに変更中ですが、折角ですので色々ばらして
                きれいに掃除、メンテナンスしながら作り上げていきます。



                トップブリッジもはずして清掃をしました。
                裏側などは日頃外さないところですのでそれなりに汚れてます。
                きれいにして組付です。



                マフラーも同様に外して磨いて取り付けです。

                2010年以降のF4はマフラーにリアフェンダー(プレートホルダー、ウインカー)がついています。
                不思議な構造です。

                個人的には旧F4のの方が好きです。
                未だに四角のマフラーにはなかなか馴染めません。
                安めで旧F4の様な丸のマフラーが発売されたら付け替えたいです。
                | | MVアグスタ | comments(0) | - |
                MVアグスタ F4 2010〜 マルクドライカーボン カウル
                0
                  MVアグスタ F4 2010〜 マルクドライカーボン カウルの取り付けです。

                  相変わらずずさんなHPの為、HP上に存在していない商品ですが
                  当たり前のように製作販売しております。しょんぼり

                  現在入庫中のMVアグスタ 2011年式F4に取り付けを行います。


                  綾織ドライカーボンのアッパーカウルです。
                  アッパーカウルはオーダーが少ないため常に在庫数は少なめです。
                  こちらのアッパーは昨年12月にオーダーしたもので1ヶ月で納品と
                  なりました。

                  このままでは、派手ですので純正カラーに塗装する予定です。

                  同時にシートカウルも綾織ドライカーボンに変更します。


                  フィッティングをチェックしています。。。。
                  こちらも純正色に塗装する予定です。

                  どちらも軽い転倒で純正カウルに傷がついてしまった為
                  純正の見積もりをしましたがあまりにも高額ということが分かり
                  それなら、ドライカーボンで・・・という話になりました。

                  ちなみに純正の1/3程の予算でドライカーボンになります。びっくり
                  当社のドライカーボンは安いと思いますがそれ以上にアグスタの純正パーツが高すぎます。
                  アグスタの純正パーツおそるべしです。
                  プラなのに・・・・・


                  HPに商品がほとんど載っていないことは改めて反省です。

                  当社カーボンパーツには、
                  国産メーカー、ドゥカティ、もちろんMVアグスタ、トライアンフなど
                  多くのラインナップがあります。1千点以上・・・・・・
                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  随時アップとうたいながらほったらかしです。

                  ちまちまやっていきますが、これはあるのなんて
                  連絡おまちしています。
                  | | MVアグスタ | comments(0) | - |
                  マイクロテック フルコンM226 M227
                  0
                    現在入庫中の2011年式 MVアグスタ F4絡みで以前より
                    とても興味のあったマイクロテック製のフルコン!!

                    昨年 岡山国際サーキットで当社イベント中に少しお話をしました
                    正規代理店レイクラフト・レーシングサービスにコンタクトをとり色々と教えていただきました。楽しい

                    MVアグスタF4は2010年モデルからはIAW-7BMというECUを使用しています。
                    そのECUに変わるフルコンとしてMicrotec M227がリリースされています。



                    フルコンといえば基本的に汎用のECUを使用するため
                    接続には配線加工で、マップ自体も一から制作しなくては
                    ならないものが一般的。

                    ハーネスの作り変えや取り付け、初期セッティングなど、
                    知識と環境の整ったコアな環境下でないとまともに動かすこともできない
                    イメージでした。

                    現在少しずつ注目度の上がってきている
                    マイクロテック社の製品はECU形状が純正ECUと同形状で、
                    配線もメーターも純正のものがそのまま使用できます。

                    さらに基本的なマッピングも入っている為
                    純正ECUとの交換でとりあえず普通に動かすことが出来ます。

                    モード機能で一部機能しなくなるものもあるようですが、
                    トラクションコントロール、TSSなどの制御も任意に
                    行うことが出来ます。びっくり

                    とにかくよく出来たフルコンです。



                    ネットからの転用写真ですが、このように純正のECUの代わりに
                    ポン付けできます。

                    価格はMVアグスタF4 2010年以降 IAW-7BM用 M227 298,000円
                      PC接続ケーブル 別途29,800円

                    価格はMVアグスタF4 1000cc IAW-5SM用 M226 278,000円
                      PC接続ケーブル 別途29,800円



                    サブコンに比べて高額ですが、サブコン以上のセッティングを
                    望まれる場合にはお勧めになります。

                    これなら今までちょっと躊躇してきた方も挑戦できると思います。
                    私も現在とても興味を持っています。

                    M227は、2マップを内部に記憶でき、走行中のマップの切り替えも
                    可能です。

                    さ〜〜て、どなたか導入しませんか〜〜〜?

                    ちなみにこの値段には立会セッティングの費用も含まれます。楽しい
                    セッティングしたい環境下で自分なりのセッティング行うことができます。
                    | | MVアグスタ | comments(0) | - |
                    MVアグスタ用 ステアリングステム(ヨーク)ツール
                    0
                      MVアグスタ用 ステアリングステム(ヨーク)ツールです。



                      トップブリッジ中央の円形に丸の穴の多数空いたヨークナットを
                      外すためのツールになります。


                      ステムのグリスアップや交換の際に使用します。
                      同様の機構はドゥカティでも使用されていますが、
                      ドゥカティ用のステアリングステムツールとの互換性は
                      ないためMVアグスタではこちらのツールを使用することになります。



                      使用の際は、
                      1.ステアリングダンパーを外す
                      2.トップブリッジのボルト3本を緩めてトップブリッジを外す
                      3.ステアリングステムツールを取り付けて、ヨークナットを
                      緩める という手順になります。

                      3/8インチラチェットやトルクレンチも取り付けできますので
                      トルク管理もしっかりできます。
                      このパーツはトルクの管理が特に必要になりますのでワークショップマニュアル、ディーラーなどで車種ごとの適正トルクをしっかり
                      確認の上作業を行ってくださいね。

                      このツールはアルミ製ですので傷をつけにくい構造になっています。

                      http://bike-marc.shop-pro.jp/?pid=54169022

                      MVアグスタ用の特殊工具はまだこれだけですが只今ファクトリーと
                      新たなツールの制作を進めています。
                      完成次第随時アイテムを増やしていきます。
                      お楽しみにしていてくださいね!
                      | | MVアグスタ | comments(0) | - |